2011年11月19日

【ヒト】ミクロネシアチュークに行ってきたの巻

キリッショチャーブー
どうも、久方ぶりのI氏です。

元は横浜、現旭川出身のホテル&レストラン「宝島」オーナー大矢さんに会いに、また、世界有数の沈船、レックダイビングでも有名なチューク、オローラ島、ジープ島界隈に行ってきました。(どんな所?ってのは19日、今夜の世界ふしぎ発見にて。笑)

北海道の田舎以上の満天の星空、自然のイルカ15頭以上の群れとのダイビング。
無人島での生活…水は風呂もトイレも雨水を使用し、電気はナチュラルに輪番停電(笑)

伝説のダイバーの息子さん(現ブルーラグーンホテルオーナー)ともお話出来、ガイドまでしてもらいました。

二十代最後に相応しい旅でした。
人は自然に生かされている。
posted by I氏 at 14:48| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ヒト】ミクロネシアチュークに行ってきたの巻

キリッショチャーブー
どうも、久方ぶりのI氏です。

元は横浜、現旭川出身のホテル&レストラン「宝島」オーナー大矢さんに会いに、また、世界有数の沈船、レックダイビングでも有名なチューク、オローラ島、ジープ島界隈に行ってきました。(どんな所?ってのは19日、今夜の世界ふしぎ発見にて。笑)

北海道の田舎以上の満天の星空、自然のイルカ15頭以上の群れとのダイビング。
無人島での生活…水は風呂もトイレも雨水を使用し、電気はナチュラルに輪番停電(笑)

伝説のダイバーの息子さん(現ブルーラグーンホテルオーナー)ともお話出来、ガイドまでしてもらいました。

二十代最後に相応しい旅でした。
人は自然に生かされている。
posted by I氏 at 12:13| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。