2011年04月07日

【共有】これからの8つの視点

知性45品性25感性85、I氏です。(被災地外の)東北からこんばんは。
激動の時代、乗り切る為の視点を共有。
1、劇的な変化は突然やって来る。
変化は増えることはあっても減ることは無い。

2、変化による大きな痛みと、大きな損失は取り戻せない。
避けることは出来ない。感情的な痛みは出てくる。最終的には本人のためだとしても辛いものはツラい。変化してこうと思えるかどうか。

3、新しい前提の下で、違う世界が始まる。自分の所に起きていない変化には気付きにくい。今まで自分が知っている世界の前提が変わってしまった。

4、自分が大切にしたいものを見極める
自分にとって一番大切なものは何か。
家族、友人の大切さ。何を大切にしたいのか。パートナーなのか使命感なのか。

5、自分と繋がる200人は誰なのか
全部合わせても、最終的に自分の葬儀案内を出すのは200人前後。どんな立場でも、付き合っていく人は誰なのか?それが大きく人生を変える。

6、新しい世界のパラダイムシフトはもう起きている。周りにいる人は、同じ生き方しかしていない。違う境遇、価値観の人は同時に存在していて、中々交わらない。どう生きていくのか。人の数だけ存在する。自分はどこに属するのか、属したいのか。

7、何を終わらせるのか、そして何を始めるのか。
絶対にやっておきたいこと。何をやり残したのか、今死んだら何に後悔するのか。人生に関係ないことを止める。それが自由への招待。ここから自分は何を始めたいんだろうを真剣に考える。

8、2012年からは全く違う世界へ進む
資本主義の緩やかな崩壊。大きな変化は人の心の中で起きる。考え方生き方が大きくシフトしていく。色んなものを分かち合って自分らしく。

一番ワクワクすることをやる。本人が生まれてきた目的に近いことをやる。

与えるものは受け取るものだ。
posted by I氏 at 22:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/194761292

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。