2011年04月10日

【カネ】ポンジー・スキーム

これからの「お金」の話をしよう。I氏です投資詐欺に関連したお話です。

巨大詐欺。被害総額【4兆5000億円】
元NASDAQ会長「バーナード・L・マドフ」が仕掛けた、世界最大の詐欺。
この詐欺を一言でいうと、
「資産運用している振りをしてお金を集め続けた。30年間も。」
ただそれだけ。だから仕組みは簡単。
新しい投資家から預かった資金を、古い投資家の配当として支払う。
新しい投資家が増え続ける限りは破綻しない、自転車操業ファンド!?このような自転車操業の事を、
通称【ポンジー・スキーム】と呼ぶ。

日本語訳をすると「ねずみ講=無限連鎖講」に近い感じ。*厳密には少し違う。
由来は、約100年前の天才詐欺師、「チャールズ・ポンジー」から来ている。*ポンジーがどんな詐欺をしたか興味がある方は、Google先生へ伺うこと。
あれから100年経った今でも、巷にはあの手この手と形を変えた「ポンジー・スキーム」が横行してるんです。
I氏の所にも、色々と投資・運用の提案や相談が来ますが、2〜3割くらいはポンジーです。で、次回は「ポンジー・スキーム」を見抜くポイントを伝授します。
posted by I氏 at 18:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。