2006年12月29日

ベッドの下のエロ本

母が部屋の掃除中
「まぁ〜た、この子ったら!
こんなトコロにこんな物隠してぇ!!」
って机の上に財宝を出されても
怒る事無く、はずかしがるでもなく
「このエロ本、買ったんじゃなくて、もらったんだからね!」
と変な言い訳(事実なんだけど)をして、
自分の無実とエロ本に小遣いを使っていない
立派な金銭感覚を何故か同時に主張していたI氏です。
その後、隠すことを諦め、放置していたら
弟と妹の餌食になった事は言うまでもありません。
なんてキョウダイ思いの兄なんだ。笑

夜です。こんばんは。

最近はエロ動画もスゴイね。
毎晩お世話になってます。(とっぱじめから。笑)

お、おいっ!!ひくなってぇ〜!
どうせアナタもそうなんでしょぉ?笑

・・・いや、言いたい事はそういうんではなくて
最近の子はエロ本買うのかなって。

わざわざ女の店員さんがいる所に勇気を振り絞って
レジまで持っていくあの小さな勇気も
(俺は気にならなかったけど)
一枚一枚めくって行って活字を覚えて
(読めないのは辞書とか引いてね)
無意味に大事なトコロがピカーって光ってたり
無駄に色んな汁が迸ったり、
無駄にこんな効果音この世にねぇよって
効果音がやけに響いたり
そういうの無いんだろうな・・・って。

だってクリックでダウンロード、ポン♪だもんね。

リスキーでもなく、お手軽。
あ、その分アングラサイトに引っかかったりして
PCの危険性を知るとかもあるのかな?

最近はコンビニでも封してあったりとかね。
ダンプの運ちゃんとかオジサンとかが
エロ本を買ぅ〜→読んで飽きるぅ〜→
道や川原にウマイ具合に捨てるぅ〜(ダメ!)→
お金は無いが好奇心は無限大な子供が拾ぅ〜(これも・・・ダメ?)→
欲求もゴミと共にゴミ箱に捨てるぅ〜→みんながハッピー
って言う経済的小さな循環があったはずなのに・・・笑

欧米のある調査では、ポルノを禁止した区域での
性犯罪行為が増えたとか何とか。
抑制もほどほどに、欲求の解消は各人で責任を持ってね。

最近の子はエロ動画
ダウンロードして、保存して。
お母さんがある時、最適化とか、
使われていないファイルとかを
検索し始めるわけ。

「んまぁ〜!!あの子ったら!
こんなフォルダにこんなファイル隠してぇ!!」
って。笑
で、デスクトップにエロ動画を置いておく、と。笑
子供、怒るか、恥ずかしがるか、言い訳するか。笑


エロのデジタル化。笑

その子は絶対犯罪は犯さないと思います。笑

あ・・・やべっ!本当はこっちをネタにするつもりだったんだった!!
「人を殺さないけどれっきとした武器」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061211-00000001-giz-ent

あ・・・わかった・・・これ見てインスピレーション沸いたからだった。笑
「Vistaには「恥ずかしい壁紙を隠す機能」がつく」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061219-00000010-giz-ent
PCやフルブラウザで見れる方は是非っ!
特にスマックス。笑
posted by I氏 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。